工事現場でのスイッチ等の位置決め

0
    JUGEMテーマ:住宅


    現場打合せがありました。

     

    今日のメインの打合せは、

    現場にて
    スイッチ・コンセント・照明・エアコン・電話・温水器操作盤・インターホン親機・子機等々の
    すべての機能や位置や高さを
    施主様・施工業者と一緒に
    一つ一つ確認及び調整をしていきました。



    (外はいつの間にか真っ暗)
     

    何時間もかけ妥協せず根気よく最終決定していく
    施主様のお姿を拝見しまして、

    どんどん「じぶん住処(すみか)」になっているなぁーと

    すごく感じました。


    完成が楽しみです。

     

    さて、今回の決め事は、

    設計の段階でも
    仮想の空間」で一つずつ
    決めていきましたが、

    実際の空間」に立ってみると
    やはりイメージとのズレができます。



     

    設計で思っていたことが 
    いざ自分自身が現場で視、動くことで

    分かることがたくさんあります。

     

    また施主各々の体格やクセ(左利き・右利きなど・・・)など
    一般的でない方が

    使い勝手が良い場合が多くあります。


     

    大切なことは
    「一般的には○○○・・。」に流されず、

    自分の身体・動きに合ったものにしていくことです

     

    それは、スイッチ一つにしても
    施主オリジナルになっていきます。

     

    今回決めきれないところもありますが、

    工程の許す限り、
    三者一緒になって

    納得いくものにしていきます。


    以上 現場報告でした。



     


     


    コメント
    コメントする








       

               

    search this site.

                  

    profile

                           

    links

    selected entries

    categories

    archives

              

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM
    にほんブログ村 住まいブログへ
    にほんブログ村